読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武蔵小杉で読書会をやってる人のブログ

まだ出会えていない〈ことば〉が、ここにあります

【ロミジュリ日誌】「はじめて触れる戯曲」第1期発表会「ロミオとジュリエット」をやります

2016年の春から、読書交流会〈こすぎナイトキャンパス〉ではじめた、「はじめて触れる戯曲」というワークショップ。
誰もが名前くらいは知っているけれど、ちゃんと読んだことはないかも、という古典の名作やポップな現代劇を、「声に出して読む」という試みです。
f:id:zocalo:20161127204718j:plain
f:id:zocalo:20161127204759j:plain

毎回参加者は20名近く来ていただいており、昨秋には地元のイベント「コスギフェスタ」で発表会のステージに立つことができました。

そんなワークショップも、もうすぐ第一期が終わります。
いったんの区切りをつけるために、最終発表会として、シェイクスピアロミオとジュリエット』を、来月2月12日(日)、演じることとなりました。

演出は、地元川崎の演劇集団〈カワサキアリス〉主宰のAshさん。
www.sorasoba.com

そして今回、われわれとご一緒してくれるのは、これまた地元川崎の人形劇団ひとみ座。
■人形劇団ひとみ座
http://hitomiza.com/

ひとみ座の人形に、ぼくたちは声をあてるのです!
「人間」と「人形」とのコラボレーション劇です。

その人形というのは、よくある手足胴体のあるものではなく、なんと仮面に布きれのついた、とってもシンプルな「人形」。
シンプルなだけに、人間の動きがダイレクトに人形に伝わります。それだけに動かすのはなかなか難しい。
声を聞きながら人形たちを見ていると、彼らはいろんな表情を見せてくれます。
f:id:zocalo:20161127205638j:plain

ぼくたちがどんな息吹を人形たちに吹きこむか、どうぞ御覧下さい。
www.kokuchpro.com